発達障がいの子育てに悩む
タイプ別ママの教科書

出版社:主婦の友社
発売日:2016.01.16
著:山本 登喜子
判型:四六判
ページ数:192
ISBN:978-4-074-02566-4
価格:¥1,300+税

発達障がいの子どもを持つママは毎日悩み、奮闘しています。本書は、そんなママをよくある5つのタイプに分類し、タイプ別に子どもとの接し方や心構えをアドバイスする本です。自分に当てはまるタイプを読んでいただければ、共感しながら子育てを学ぶことができます。

第1章 勉強家ママは不安でいっぱい
第2章 優等生ママは孤独でした
第3章 マニュアル・ママは怖がり屋さん
第4章 純粋ママは勇気があります
第5章 マイウェイ・ママは本当はさびしがり屋

発達障がいの子ども向けの教育機関では、子どもを対象とした療育を行うのが一般的です。しかし、著者がチーフセラピストを務めるひらたけこどもクリニックでは、保護者にも担当の先生がつき、家庭での療育や心構えについて具体的なアドバイスを行っています。
本書は同クリニックの手法に基づき、具体的な事例を紹介しながら、とくに保護者の心構えに焦点を当てました。類書の多いジャンルにあって、その点が目新しいと評価されて採用・出版されました。

ページのトップへ戻る


  • 出版企画募集中
  • 本づくりから出版までの手順
  • 出版サポートの実績と活動状況
  • ISNの想い
  • 走れ児童相談所
  • 会社概要
  • トップに戻る